2010年04月30日

ランク 1位 石見銀山遺跡ブログ

 blogram ブログラム という ブログサービスに入っていたのですが
あんまり 面白くないので
この ブログからのリンクも外していたのです



ところが


いつのまにか


石見銀山遺跡とその文化的景観のカテゴリで

1位  を 獲得!!


ここです >>>> blogram投票ボタン



実は 昨年12月から 首位独走中だったりしてわーい(嬉しい顔)



今のでも こんな ニッチな カテゴリで 
全国にフォーカスしている私のブログが
活躍してるなんて   WWW

ブログの内容を自動的に成分分析するブログラムなんです

posted by ebisu-roppongi at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

出雲ワイン 雲太

去年 石見銀山と出雲大社をめぐった 仕事旅 のお土産に
地元のワイン 雲太 (赤) を購入




今になって あけたんですが

雲太 おいしい


雲太 まろやか


国産 ワイン いいです!


雲太 の解説文を、 JA島根より引用します。


(”雲太”で検索してヒットしないのです。島根の人は奥ゆかしい。)

(株)島根ワイナリーでは島根ワインの新しいラインナップとして「雲太」シリーズの発表を行いました。
  「雲太」の名前は平安時代の天禄元年の「口遊」(源為憲(みなもとのためのり)著)に「雲太、和二、京三」という記述があり、そこから命名しました。
  「雲太」の「太」は太郎の意味で、当時の建築物の大きさの順位を表したものといわれ、1番は出雲の出雲大社、2番は大和(奈良)の東大寺大仏殿、3番は京都の京都御所大極殿のこととされています。
  「雲太」シリーズの第一弾として「葡萄神話 雲太 白」「葡萄神話 雲太 赤」の2商品を平成18年6月14日(水)に発売します。
 両商品ともに島根県産ぶどうを100%使用し、白ワインはすっきりとした酸味で飲みやすい中間タイプのワイン、赤ワインはまろやかな果実香で軽い口当たりのライトタイプのワインに仕上がっています。希望小売価格は各1,100円(720ml税込)となっており、県内の酒販店や、県外では中国・四国・近畿・九州地区の酒販店で販売し、インターネットによる通信販売も行います。
 また、平成18年7月13日(木)には樽熟成の「雲太 白」「雲太 赤」の2商品の販売を予定しています。両商品ともに島根県産ぶどうを100%使用し、白ワインは辛口タイプ、赤ワインはミディアムタイプのワインという特徴をもっています。希望小売価格は各1,700円(720ml税込)となっており、県内の酒販店や、中国・四国・近畿・九州地区の酒販店で販売する予定で、インターネットによる通信販売も行う予定です。
posted by ebisu-roppongi at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

出雲大社にSL D51 走る!?

出雲大社の参拝を終えて、出雲空港に向かう道すがら、

旧大社駅

なる、案内板が!

 
  行ってみる

    と

 

そして なんと 駅の改札をくぐると

SL

D51

 

昔は、SL乗って、出雲大社にお参りしたのかしらん。

これにて、 山陰 石見銀山 出雲大社の 旅 おしまい 手(パー)
posted by ebisu-roppongi at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出雲大社の帰りは出雲そばでしょ


お昼に、石見銀山でパンを2個食べただけなので、ペコペコです。

出雲といえば、出雲そば


そばつゆの独特の甘辛さがオススメるんるん

三段重ねのを頼みました。
三色そばじゃなくて、おなじものが三段。


わんこそばみたい。
(わんこそば食べたことないけどわーい(嬉しい顔)

posted by ebisu-roppongi at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

!要注意!出雲大社は式年遷宮期間中

出雲大社です



おごそか です

身が引き締まる思いです。
式年遷宮期間中のため、本殿は見えませんでした:たらーっ(汗)


う〜ん

伊勢神宮は、式年遷宮でも本殿にお参りできたのにたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


posted by ebisu-roppongi at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ出雲大社へ!

石見銀山を見た後、出雲へ向かいます車(セダン)
出雲空港から、東京に帰る予定なのです。
 
石見銀山から出雲空港は、2時間弱。
車(セダン)山陰日本海側をドライブ 車(セダン)
左には、大きく海が広がって、いい気分です
 
と、

大きく目に付いたのは

風車


キララトゥーリマキ公園の風車です
(フィンランド語で風の丘 だそうです。)

島根は、風車による風力発電が多いそうです。
島根出身の友人によると、
山陰は平地が少なく、コンビナートや火力発電所の立地が難しいそうです。
それで、風車が多いんだとか ひらめき

車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)車(セダン)

出雲大社はもうすぐです。
posted by ebisu-roppongi at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

石見銀山 大森の町並 〜世界遺産@日本

石見銀山 龍源寺間歩を出て
香木屋 ”香木師の番所” を過ぎて町に戻ります

途中は、古い民家が点在します。
きっと、建て替えてはいけないのでしょう。


保存・修繕工事が目に付きます。

そんなこともあり、商売っ気のある飲食店・土産物屋は少なくて、
竹細工を売っていたり、不思議な感じのカフェがある程度です。
で、なぜか、道にカニが歩いていました。


そういえば、カニの竹細工が売られています。


途中で、小学校(大森小学校)がありまして
たぶん 生徒数はとても少ないんだろうと 覗いてみると
美人教師 を見つけました
 
生徒がいなければ、もっと近づきたかったのですが。。。


そんなんで のどかな田舎道を歩くこと 30分 

たどり着いたのは

石見銀山 大森の町並



ちょっと レトロ でいい町並みです グッド(上向き矢印)

平日だったからか、人気が少なかったのですが、
週末は 大混雑 らしいです。

とりたてて、名物はないので、食事は出雲大社で出雲そばを食べようと決め込みました。

手作りパン屋 ”中村製パン” は 繁盛していたのでパンを買いました


定番は磯辺焼き入りのパン!?
丁銀パン

確かに、パンの中に磯辺焼きが入っていて
不思議な食感です。
味は 磯辺焼き と パン です。

草もちパンも食べましたが
やっぱり 草もち と パン です。


不思議なところ 石見銀山遺跡とその文化的景観
posted by ebisu-roppongi at 19:32| Comment(0) | TrackBack(1) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石見銀山 龍源寺間歩を歩く 〜世界遺産@日本

銀山公園の駐車場にレンタカーを停めて、
銀山小径のマイナスイオンたっぷりの自然を歩くこと 30分 


たどり着きました

石見銀山 龍源寺間歩



間歩 っていうのは、坑道のことで
昔、ここで 銀を掘っていたとのこと
もっとも、江戸時代の話で、近代になっては残念ながら 銀はないのです。
 
石見銀山遺跡というのは、その江戸時代 日本中世の面影が評価されているそうです。

で 龍源寺間歩入り口
 

龍源寺間歩の中は、高さ160cm 幅 140cmといったところでしょうか。
不思議な空間です。
 

横に抜ける坑道や 上下に抜ける坑道を 眺めながら 30分くらい歩くと 外に出られます。


外に出てしばらくすると 香木屋 ”香木師の番所” があります。


なぜ、ここに 香木屋なのか?   という疑問もありますが、
気さくな職人さんとお喋り。

銀貨も売っていますが 
(もちろん、石見銀山産出の銀ではありません!)
香木を買いました。
posted by ebisu-roppongi at 18:15| Comment(0) | TrackBack(1) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石見銀山遺跡とその文化的景観 いってきます! 〜世界遺産@日本 

石見銀山遺跡とその文化的景観

に行ってきました!るんるん


広島空港から、2時間半くらい車を飛ばして
 山陽自動車道
 広島自動車道
 浜田自動車道
を乗り継いで、
 瑞穂インターでおりて、一般道を走る。
意外と、山道じゃないので、快適な晩秋のドライブを楽しめました。
 
途中、断魚渓なるところに立ち寄ると

本当に、素敵な紅葉でした。


水も美味しそうなので、飲んでみました。
 

そして、

石見銀山到着

世界遺産とはいえ、しずかな雰囲気です。


まずは、龍源寺間歩を目指して 銀の小径を歩きます。
posted by ebisu-roppongi at 15:01| Comment(0) | TrackBack(1) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

世界遺産 @日本

日本にある世界遺産は 現在 14箇所

文化遺産として 11 箇所  自然遺産として 3 箇所


<文化遺産>

  • 法隆寺地域の仏教建造物 (1993年12月)
  • 姫路城 (1993年12月)
  • 古都京都の文化財 (1994年12月)
  • 白川郷・五箇山の合掌造り集落 (1995年12月)
  • 原爆ドーム (1996年12月)
  • 厳島神社 (1996年12月)
  • 古都奈良の文化財 (1998年12月)
  • 日光の社寺 (1999年12月)
  • 琉球王国のグスク及び関連遺産群 (2000年12月)
  • 紀伊山地の霊場と参詣道 (2004年7月)
  • 石見銀山遺跡とその文化的景観 (2007年6月)


<自然遺産>

  • 屋久島 (1993年12月)
  • 白神山地 (1993年12月)
  • 知床 (2005年7月)


私は、大阪出身の地の利があるので、

法隆寺地域の仏教建造物、
姫路城、
古都京都の文化財、
原爆ドーム、
厳島神社、
古都奈良の文化財、
日光の社寺、
紀伊山地の霊場と参詣道

と 8箇所は既に行ったことがあります。

まだ、世界遺産 って言葉が無い時代でしたが。

るんるんそれなりに代表的な日本の名所がるんるん
るんるん世界遺産に登録されているんですねるんるん


実はこんど はるばる 島根県

石見銀山遺跡とその文化的景観

に行く予定があるのです。

これで 14箇所中 9箇所 制覇になりますグッド(上向き矢印)


 ↓↓ ワンクリックお願いします。 
 blogram投票ボタン
posted by ebisu-roppongi at 16:11| Comment(1) | TrackBack(0) |  島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。