2010年03月23日

続 渡鹿野島 わたかのじま

この前 伊勢志摩に行ったついでに、売春島キスマーク として有名な
渡鹿野島(わたかのじま) の偵察に行こうとドライブしました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)






残念

たどり着けません

カーナビで、適当に渡鹿野島を目的地設定したところ、
道の果てにある、小さな漁港にたどり着いただけ。
そこからは、渡し舟はありません 船


渡鹿野島に行くには、案内看板を頼りに、行かないとダメなようです。
posted by ebisu-roppongi at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

伊勢志摩出張 !?

伊勢志摩に仕事で行った。
そんなわけあるかいっ!!
いや、そうなのです。

うちのセールスチームで代々引き継がれた 伊勢志摩のお客さんがいるのです。
別に、お互い深い関係でもないので、
せっかく遠いところまでお越しいただいたのだから、と

伊勢海老

松坂牛

生牡蠣

焼きカキ


と、ご馳走してくれるわけではない。


ただ、簡単に仕事を片付けて、 風光明媚な伊勢志摩の旅を楽しむのです。

とはいえ、スーツで観光地回るの ちょっと 恥ずかしいです。。。
ラベル:伊勢志摩
posted by ebisu-roppongi at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

的矢カキ 浦村カキ の違い

鳥羽の焼きカキ食べ放題は 浦村カキでした。

伊勢志摩のカキとして全国的に有名なのは、的矢カキ

どちらも、同じようにそんなに大粒ではなく、しっかり旨みがのっている、上品な味で
特に 違いはわからなかったです。


  • 的矢カキ は 昔から、ブランド カキとして、プロモーションされていたので知名度が高い。
  • 的矢カキのとれる的矢湾は、 いい地形である。 伊勢湾・太平洋の黒潮・三本の川が流れ込む ことにより、プランクトンが豊富で、カキの成育に最適である、



参考までに、地図にしました。

伊勢志摩周辺は、入り組んだ地形なので、カキの養殖が盛ん

英虞湾もいい地形なので、やはり カキが有名です。



伊勢志摩、 カキはあるし、 伊勢海老はいるし

さらに、海と陸が入り組んだ地形が、本当に風光明媚です。

これは、行って見ないとわからないですよ。

posted by ebisu-roppongi at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢志摩はプレミアリゾート夕雅

伊勢志摩での宿泊は、

プレミアリゾート夕雅 伊勢志摩


ここは、伊勢志摩の旅館として、食事・景色が楽しめるほか
浜島温泉という地域にもあるので、温泉も楽しめる お値打ち旅館わーい(嬉しい顔)

実は、ビジネスホテルのプレミアインと同じ系列です。
どうりで、運営が洗練されています。

昼間は、カキをたらふく食べたので、夜は伊勢えび るんるん




朝はのんびり、温泉を楽しみました いい気分(温泉)

露天風呂から見える海が気持ちいいです わーい(嬉しい顔)
一人で浸かる ”つぼ湯” はちょっと贅沢な気分です  わーい(嬉しい顔)


ブログでは、表現できないのですが、夜の星空がぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ものすごくぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)きれいでした。

これも、 行って見ないとわからない です。
posted by ebisu-roppongi at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼きカキ食べ放題

仕事はさっさと片付けて、 鳥羽のカキ食べ放題へ急ぐ。
4時でおしまいなのだ。

山安水産 のお店に行きます。
ホームページの案内どおりに行くと、違う場所だったので、電話で確認したほうがいいです。

何度か迷ってたどり着いたのは、
パールロードの手前ぐらいのこの看板



つまり バーベキュー場みたいなところ



自分で網にカキを焼いて食べるのです



カニが、混じってましたので、やはり焼いて食べました。
(ウソ、変な感じだったので、すぐ口から出しました。)



調味料は持参してください。 だったので、いろいろ用意していきましたが、
調味料は必要ありません。

海水の塩味だったり、カキ自体の旨みが十分にあるので、
焼いたのを、そのまま美味しくいただきます。

いっぱい食べて、 1,800円 はお得です。

ただ、コートが煙くさくなるので、要注意です。
ラベル:カキ 浦村カキ
posted by ebisu-roppongi at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

伊勢神宮 お伊勢参り

出張帰りの土曜日にせっかくなのでお伊勢参りをした。

すごい、スピリチュアルな空間だった。
これは行ってみないとわからないな。

内宮(ないぐう)→外宮(げくう)→宇治山田駅の順序にしたのは、残念だった。
あんまり、最後にお土産やグルメが楽しめなかった↓
そして、内宮を先に見ちゃうと、あんまり外宮に感動しない。。。

外宮→内宮→おかげ横丁 の順序がやはり正しいルートだろう。
カキも食べれるし。

もちろん 赤福 も、 ゆっくりいただけます わーい(嬉しい顔)
posted by ebisu-roppongi at 22:24| Comment(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

プレミアリゾート夕雅 伊勢志摩

今日はプレミアリゾート夕雅 伊勢志摩に泊まった

露天風呂が最高だ
海が見えて、眺めがいい


夕方は夕日がきれいに見えるらしい。 だから夕雅という名前なんだって、
もとは 熱海・湯河原で有名な石亭グループだったそうな


英虞湾 ドライブも天気に恵まれ楽しかった。

ゆっくり眠ろう zzz
posted by ebisu-roppongi at 22:25| Comment(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

華麗なる一族

今日は移動日!
宿は近鉄グループの志摩観光ホテルクラシックに泊まった。
ここは、あの華麗なる一族の舞台になったホテルとして有名。


ただ、昔の話なので、今は単にクラシックなホテル

今のゴージャスホテルとして、別館にベースィートというのを最近経てたそうな。
確かにゴージャスで敷居が高い、1泊5万円くらい〜 ↑
で泊まった部屋はアレだったけど、夕日がきれいに見える。
伊勢志摩の印象的な景色である。


夕食もホテルで食べたけど、あんまり地のものがなかったかな。。。
黒あわびコースとか、オプションはあるけど、びびっちゃった。。

まあ、のんびり過ごしました。
明日は、細かな仕事が何件かあるけど、ドライブも楽しんじゃおう!!!
posted by ebisu-roppongi at 21:07| Comment(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近鉄特急

近鉄特急に乗って伊勢志摩は賢島に向かいます。

伊勢志摩ライナーっていう立派なやつがなくて、 ただの特急

せまい

平日なのに意外と人がいる

だけど景色はいいな♪
posted by ebisu-roppongi at 11:16| Comment(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

渡鹿野島 わたかのじま

伊勢志摩っていうことで、

いろいろ調べると、

渡鹿野島 わたかのじま

っていうのがある。
いわゆる、赤線地帯みたいなもので、渡し舟で行く離れ小島

風俗の楽園 とか、言われたりして、期待は高なる??

でも、三重に詳しい友人に聞くと 「危ない!」 とのこと、
逮捕されちゃう? と聞くと、 「病気」 が心配だそうで、彼ですらもいったことがないそうだ。 本当か?

今風なホームページも無く、ちゃんとしたところで働けない外国人が多いそうだ。


やっぱり、やめとこう。
posted by ebisu-roppongi at 22:56| Comment(0) |  伊勢志摩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。